忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは4/15に下書きしたものです。
その1その2の続きです。


*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡



ぶーりんのことを滅多に
口にしない夫。
周り。忘れられてくようで嫌だった。
たぶんまだまだ私の中でぶーりんのことが絶えず頭から離れずなことを
夫は分かっているから
あえてしないんだろうけど。

本当はこんな状況で黒豆を迎えるべきじゃなかったのかもしれないけど、
夫婦関係は前と同じになった。
会話も笑顔も増えた。
それは黒豆のおかげでとても感謝してる。

小さい太陽がポンっと暗い中に
放り込まれた感じ。

日に日に可愛さも増して家族として
馴染んできてるし黒豆を通して
お散歩仲間も増えてご近所さんとの
会話が増えた。
それも凄く有難いことで、他人と話すということは今の状態の私には
とてもいい薬になった。

黒豆を迎えたこと今となっては
良かったと思うし可愛いし
長生きしてほしい。
普通に思う飼い主の愛情だと思う。

ぶーりんにはそれ以上の気持ちが
あったからぶーりん以上には
愛せないかもしれない。
それはどうなのかと悩んだけど
でもそれは当たり前だと思ったら
楽になった。
ぶーりんにはかかった
お世話の度合いや自分の予定や
遊びの殆どを後回しにするほど
ぶーりん優先の生活をしてたから。
当たり前かなと思った。

それにまだ黒豆は家族になったばかりだしそれこそ当たり前だ。
黒豆の関係はこれからでこれから
色んな思い出ができて、
お世話があって本当に大切な
大切な家族になるんだと思った。

それから子供と黒豆が
どんな関係になるのかも楽しみだ!
でもできればぶーりんのように
お世話する必要がないくらい、
天真爛漫なまま元気に
過ごして欲しい。

ぶーりんのことはこれからもきっと
毎日思い出すし泣くこともあると思う。それも当たり前のことなのだろうと思う。




今までの平凡な人生の
大きな二つの出来事。
この二ヶ月は本当につらかった。


今もまだ少しそれは続いていて
悩んだりストレスを感じないほど
元々あっけらかんとしてる私は
こんなに弱かったんだなぁって
25歳にして違う自分の一面を知った。

こんな不安定な状態を怒ることなく
優しく支えてくれる夫と
実家の家族に感謝。

昨日ちらっと夫にぶーりんの夢みる?
ってきいた。

ちょくちょく見るよーって。

ズルい。
でも夜寝るときは夫の横が多かったからぶーりん夜はそっちなのかな?と思ったり。

夫がぶーりんはフレブルだけど
フレブルっぽさはないし赤ちゃんだよね。
黒豆はTheフレブルって感じって笑って
サラッと言った。



口に出さないだけで悲しさも同じだし
思いも同じなんだなってほっとした。
夫はぶーりんが亡くなった日こそ
見たことない位泣いていたけれど
そこからはもっと私は悲しいだろうからと泣かずに支えてくれた。

強い人だ。弱い私がいるから
強くならざるを得ないのかな?

感謝しかないな。



なんだか書いてたらスッキリした。
まだまだ悩んだり落ち込んだり
情緒不安定な状態は続くかもだけど
今週末早めのGWで実家に帰るから
もちろん黒豆も一緒に♫
元気もらってこよー!!

今は携帯だけど、PCが見れるように
なる位に回復したらぶーりんの写真
動画UPしたい。

がんばるぞー!


おわり。








にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]