忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは4/15に下書きした日記。
今は心身共にだいぶ安定しました。
のせるか迷ったけど
こんなことを思ったんだということを
残したかったので載せることにしました。

*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚



なんだかこの二ヶ月本当に
色んなことがあった。
ぶーりんのこと。
妊娠のこと。この二つやけど
今までの人生の一大事って
出来事が一気にきた。

もしぶーりんがいての
妊娠ならもう少し
精神的に良かったのかなって思う。
ぶーりんにどれだけ
寄りかかって依存して
生活していたんだろうって
すごい思った。

この二ヶ月ほんとにつらかった。

今でも毎日思うし
たまに泣くこともある。
これだけ思えた存在に出会えたこと
とても有難くも思う。
でももう一度会いたい。


二年前のぶーりんの動画をみたら
まだ歩いていた。
自分からベッドを降りて
おもちゃを取ってベットにあがる。
なんてことないことだけど
ぶーりんにとったらすごいこと。
たった二年たらずでまさか死ぬことに
なるなんて思わないよね。
病気の進行はとても早かった。
そして最後は突然だった。

ぶーりんと一緒に始まった新婚生活は
本当に不満なく幸せそのものだった。
何もストレスもなく優しい旦那と
最高の癒しぶーりん。
今思い返してもすごく幸せだった。

今は赤ちゃんがお腹にいるのに
正直前より幸せぢゃないと思うし
全くなかったストレスもある。

それゎ妊娠による情緒不安定もあると
思うけど、やっぱり最大の理由は
ぶーりんがいないことだと思う。
ぶーりんゎ最強の癒しグッズにも
勝る癒し効果があったから。

こんなに依存してしまったのは
県外にお嫁にきて唯一の支えが
ぶーりんだったってことが凄く大きい。

それがなくなった今、
夫の仕事の異動の時期も重なり
毎日のように飲み会や出張で
遅い夫にイライラしてストレス。
こんなこと前はなかった。
元々家族が誰かしらいる家で育ったから
家で1人がすごく苦手。
それに体調が悪いから尚更のことイライラ。
外出する元気もないし、今まで
ほとんどの時間をぶーりんとお家で
過ごしてきたのに今更どう時間を
潰していいのかもどこに出かけたら
いいのかも分からない。

夫に今度は依存するんだろうか…
こんな状態は絶対によくないことは
分かってる。

続きます。






にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]