忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はぶーりん6歳の誕生日☻
そしてその6日後は命日。
もう三年かぁ。。
ほんと早いなぁ、、

今は実家に里帰り中なのでパパがちゃんとお供えしてくれました!




食欲が無かったぶーが最後にひとかけらだけ口にしたワッフルと甘いクリーム好きだったからとシュークリーム^ - ^
もう今では何も気にせずにたーくさん食べれるもんね(⌒▽⌒)

パパは今1人で過ごしているのもあってしんみり男泣きしてたそうで。。
今日はきっとパパと寝てくれてるといいね^_^



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
命日にコメント頂いたみなさまありがとうございます。(T_T)涙涙。

ブログの中のぶーりんしかしらなくても
ぶーりんはたくさんの人に愛された子でした。
なんだか不思議なかわいい赤ちゃんみたいな子でした。
命の限界はとっくに過ぎてたのかもしれないけど私がぶーりんに依存してたから、チビがお腹に宿るのを待って頑張ってくれてたんだなと思います。だからもうママ寂しくないよねって布団の中でパパとママの間に挟まれて眠るように天国へいったんだと思っています。
最後までとても親孝行な子でした。

ぶーりんのことを経験したから我が家でぬくぬくと育っているこの方はそこそこ幸せな生活だと思います。



ぶーりんの死があったからこそ今一緒に過ごせるマメとの毎日を大切に過ごそうとより強く思えてると思います。

何をするにも大体のことはマメが優先の我が家で、ペットホテルなどにも預けることができないのはちょっと臆病すぎるのかもしれないけど
何かなんてめったにないよって思うけど
それでもその何かがとてもこわいんですよね。

こればかりは大切な我が子との別れを経験しないと分からないかもしれません。

この2年でだいぶぶーりんに関しては考える時間はへったけど
死について考えることは増えたかもしれない。
死ってとてもこわいですね。
一生会えないってとてもつらい。

でもだからこそ生きてる時間を大事にするのかも。
ぶーりんが繋いでくれたこの時間は止めるわけにはいかないので頑張って前進します!

でもまだまだぶーりんを思って泣いちゃうんだけどね!!
それは仕方ない。

ぶーりんには出来なかったことたくさんたくさんマメと楽しむことを許してね。

ありがとう。









にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
もうあれから2年たちました。
毎日の忙しさと時間の経過で
ぶーりんのことを思い出すことは少なくなったけど
2月は何かと考えるね。
そしてなんともいえない気持ちになる。
胸がしめつけられるというか、、しんみりするかな。

思い出すのはだんだん写真の顔になったりして
あれ?ぶーりんってこんな顔だったかな?って
記憶のキャパは決まってるからどんどんぶーりんの
記憶がなくなっていく気がして悲しいし悔しい。
でもふとした時に思い出したりもして♪
ぶーりんの代わりに私達の元にきた2つの命を
大切に大切に毎日を過ごしてるよ。と
パパとお線香をあげて報告しました。
きっと元気に過ごしてるのを見て喜んでくれてるかな?
なくした記憶のぶん幸せな記憶が増えてることを
許してくれてるかなー?
真剣に考えるこの日はどうしても涙がでてしまうんだけど、そんな時にぶーりんの写真をみてチビが「わんわ!」って。
もっと泣きそうになったけどよくよく聞くと
それはお供えのワッフルをみての「まんま」だった^^;
一気に素に戻ったよー。(笑)

この通り我が家は幸せに過ごしているよ。
ブーリンのおかげでパパと結婚して幸せに過ごせてる。感謝してもしきれないね。ありがとう。
ママがそっちにいくまでもう少し見守っていてね。





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
ぶーりんが生きていたら昨日で5歳

ぶーりんも大好きだった友達がきてたので
一緒にハッピーバースデイの歌を歌った。
お空に届いているといいけど。

ぶーりんおめでとうね(^^)







若い時の写真ばっかだな(-_-;)

いつみてもかわゆいね♥












やっぱ寝顔が一番好きだな。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
今日は久しぶりにブーリンの夢を見ました。
とっても不思議な夢。




〜〜〜ここから夢の話〜〜〜

学校の背面黒板に3体のぶーりんの剥製というか亡くなったぶーりんの顔だけ出てる^^;
しかもブーリンなのに真っ黒でまめの顔^^;

そのうちの1体を触ったら動いた!!
慌てて取り出すと鼓動がする!
けど表情が亡くなった時のまま。

でもそろそろ燃やしてあげなきゃいけない。
でもでも鼓動がするのにそんなことできない!

場面変わって大きなオリの中に
たくさんの犬達とぶーりんを抱いたおじさん

やっぱりぶーりんは生き返らなかった。
早く燃やしてあげなきゃかわいそうだよって
門番みたいなおじさんに言われる。

ぶーりんが亡くなった時に1体は燃やした
けどそのぶーりん(おじさんが抱いてる)は
残しておきたい。生き返るかもしれないと
思ったんだ!って言うわたし。

このあとは覚えてません…

〜〜〜夢の話おわり〜〜〜


へんな夢。
この夢に何の意味があるのか分からないけど
なんとなくぶーりんの夢を見た日はいつも
心の中がザワザワ…
何とも言えない状態になります。



元気に走ってるブーリンの姿が
夢に出てきたらその時が本当に
ふっきれた時なのかもしれないなぁー。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]