忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは4/15に保存してた記録。
その1からの続きです。

*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡


強がって前を向かなきゃと
必死だったこの二ヶ月。

普通に生活できるようになったけど
ふとした時にすごい落ち込む。
最初は本当にダメダメで
夫婦関係もあんなに幸せだったのに
会話もなくなってぎこちなくなった。

そんな私を見兼ねペットショップに
いくことになった。
そこにいた値段も貼られてない
今度の周年記念に出す予定の四匹の
ブリンドルの子犬がいた。

とても可愛いけど私の目は
別のトコにいたパイドに目がいく。
でも可愛くてずっとみてたくなる
四匹の子犬たち。
少し元気をもらえた。
そしてそのうちの一匹に夫は
ビビっときたらしく
飼うことになった。

正直乗り気じゃなかった。
一度外に出て話し合った時に

あんな状態の私を見ていられないと

言った夫の言葉で飼うことに決めた。

ぶーりんを迎えた時は私のビビっときた感じで押し切って飼うことになった。
まだ婚約状態で同居してなかった為
結局夫がぶーりんと
きちんと暮らせたのは
最後の9ヶ月位だった。
それを申し訳なく思う気持ちもあって
夫が気に入った子犬を迎えることにした。

名前は黒豆。

おせち料理から頂いて
健康で長生きしますように。
と願ってつけた。

そこからは夫は黒豆に夢中。
でも私はつわりもあって
マスクをしても中々近づけなかった。
子犬で長く遊べないことやゲージで
長時間寝かす時期だったことも幸いしてなんとか過ごすこともできた。

つわりがひどい時は黒豆を見ただけや
想像しただけで吐いてしまい
このまま可愛がれないのではないかと
不安にもなった。
ぶーりんじゃないからダメなんだって
ひどいことを思ったことも正直あった。

あの時は飼い主の義務で最低限の
お世話をするのに精一杯だった…

でも今は一緒に散歩もいけるし
長時間抱っこもできる位
大丈夫になった。
まだ匂いがダメだけど我慢できる位に
体調も回復してきた。

黒豆はぶーりんと似てるところが
一つもない位正反対で全く違う生き物を家族にした気分だった。

色形はもちろん、全く人にも犬にも
動じない好奇心いっぱいの性格。
尻尾もプリプリ動くし
ピョンピョン跳ねまわるし
高いところからも平気でジャンプ
しようとする。しっかりした足。
これが本来のフレブルなのかな?っても思えた。

それは凄くありがたくて
黒豆とぶーりんを
比べることがまったくない。
比べられる所がないと言った方が正しいかな。

純粋に可愛いと思える。


続きます。













にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
これは4/15に下書きした日記。
今は心身共にだいぶ安定しました。
のせるか迷ったけど
こんなことを思ったんだということを
残したかったので載せることにしました。

*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚



なんだかこの二ヶ月本当に
色んなことがあった。
ぶーりんのこと。
妊娠のこと。この二つやけど
今までの人生の一大事って
出来事が一気にきた。

もしぶーりんがいての
妊娠ならもう少し
精神的に良かったのかなって思う。
ぶーりんにどれだけ
寄りかかって依存して
生活していたんだろうって
すごい思った。

この二ヶ月ほんとにつらかった。

今でも毎日思うし
たまに泣くこともある。
これだけ思えた存在に出会えたこと
とても有難くも思う。
でももう一度会いたい。


二年前のぶーりんの動画をみたら
まだ歩いていた。
自分からベッドを降りて
おもちゃを取ってベットにあがる。
なんてことないことだけど
ぶーりんにとったらすごいこと。
たった二年たらずでまさか死ぬことに
なるなんて思わないよね。
病気の進行はとても早かった。
そして最後は突然だった。

ぶーりんと一緒に始まった新婚生活は
本当に不満なく幸せそのものだった。
何もストレスもなく優しい旦那と
最高の癒しぶーりん。
今思い返してもすごく幸せだった。

今は赤ちゃんがお腹にいるのに
正直前より幸せぢゃないと思うし
全くなかったストレスもある。

それゎ妊娠による情緒不安定もあると
思うけど、やっぱり最大の理由は
ぶーりんがいないことだと思う。
ぶーりんゎ最強の癒しグッズにも
勝る癒し効果があったから。

こんなに依存してしまったのは
県外にお嫁にきて唯一の支えが
ぶーりんだったってことが凄く大きい。

それがなくなった今、
夫の仕事の異動の時期も重なり
毎日のように飲み会や出張で
遅い夫にイライラしてストレス。
こんなこと前はなかった。
元々家族が誰かしらいる家で育ったから
家で1人がすごく苦手。
それに体調が悪いから尚更のことイライラ。
外出する元気もないし、今まで
ほとんどの時間をぶーりんとお家で
過ごしてきたのに今更どう時間を
潰していいのかもどこに出かけたら
いいのかも分からない。

夫に今度は依存するんだろうか…
こんな状態は絶対によくないことは
分かってる。

続きます。






にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
前回の記事でたくさんの
おめでとうをありがとうございます!

四十九日を覚えててくれた
空太郎ままからお花を頂きました。
UP遅れましたがちゃんと届いてます!



空くんや他の病気で頑張ってる
ワンちゃんたちが
一日でも長く家族として
過ごせますように!って心から思います。
こんな悲しい思いは
してほしくないですもんね。

ぶーりんはたくさんの人に
好かれるとても魅力のある子なんだな
そんな子を育てられた私は
幸せ者だなぁーと思いました(^-^)/

今日はいいことがありました。

ぶーりんがお空に行って
一度だけ夢で会えたきり
毎晩会えるように寝る前に考えるのに
全然会えなかったけど
今日ようやく会えました(^-^)/

舞台は実家で穏やかな空気が流れてて
ぶーりんに綺麗なお水あげなきゃって
お水あげててそしたらフラっとなりながらも

私が支えて立って水を飲むぶーりん。
その姿を見て感動して

それから抱っこして
とっても可愛い甘えん坊の顔を
ずっと見て幸せだなって思う夢。

でも不思議とぶーりんが
死んでしまったことは理解してて
もう一度抱けたことを
幸せな時間を過ごせたことを
とても感謝してる夢だった。

またたまにでいいから
会いにきてくれると嬉しいなぁ。

まってるよー!!



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

ひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
四十九日。


こんなにお腹パンパンで小さくて
可愛いぶーりんも



三歳になって





おっさんになった



こんなにブカブカだった浅草土産の
お洋服も






こんなにピチピチになった。




でもチビの時も
(パジャマの穴はうさぎの姫ドンの仕業w)




少し大きくなっても




三歳になっても





いつでも




抱っこが大好きだったね。


最後まで可愛くて可愛くて
毎日毎日見てるのに
こんなに可愛いなんて
すごいな~ぶーりんは!
っていう会話を毎日してたね。

ぶーりんは私達夫婦の
赤ちゃんみたいだった。

会話は八割ぶーりんのこと。
夫婦仲良く過ごせたのは
ぶーりんのおかげ。




それからぶーりんは
とっても優しかったから
マーシーとも仲良くしてたよね!



このペアをみるとほっこり
和んだよ。

ぶーりんの可愛いとこなんて
言い出したらキリがない。

くっさいオナラまで
笑顔にかえてしまうんだから。


毎日毎日寝る前にはぶーりんに
話しかける。
でももうママは泣いてないよ(^^)



あんな赤ちゃんみたいなワンコは
出会ったことがなかったけど
ぶーりんはママが大好きすぎて
ほんとの赤ちゃんに
生まれ変わりたかったのかな?


ぶーりんがいなくなった時、
もしお腹にきてくれたら
奇跡でとっても嬉しいねって
泣きながらパパと話してた。

それが現実になるなんて
本当にあの子は天使だったのか?
とさえ思う。奇跡。


そう。私のお腹には
新しい命がいます。
母子手帳をもらったばかりだから
最後まで不安はあるけれど
妊娠三ヶ月。

この奇跡的なぶーりんからの
プレゼントを伝えたくて。

頑張ってた時は授からなかったから
尚更このタイミングでビックリ!
ぶーりんがお空にいって
一週間後くらいの出来事でした。


これがなかったらまだまだ
立ち直れなかったと思う。

落ち込んでどうしようもない時に
分かってぶーりんにとっても感謝した。
私が1人にならないように
頑張ってたの?
それともそろそろママのお腹に
ワープとでも思ったの?

しっかりしなきゃ、
立ち直らなきゃって思えた。
もう1人の身体じゃないからって。


それからはもうこんなに!?
って位つわりの日々で
落ち込む余裕もなくほぼ寝たきり。
日に日に精神的にも苦しくなって、
その時にまた、おもったよ。

1人でお留守番できてたのも
ぶーりんがいたから、
県外で頑張れたのも全部全部
ぶーりんがいたから。
お世話してるようで私が
助けられてばっかりだったなって。

会いたいよーって。

で、今日の四十九日。
あんなにつらかったつわりも
落ち着いてきて段々ご飯も
食べれるようになってきた。

全てに区切りをつける三月。
四月からまた心機一転がんばろう!


本当に親孝行なぶーりん。
ありがとう。
赤ちゃんと共にママのそばにいてね!

my baby!!






ぶーりん。
ありがとう。

出会えた事ほんとに嬉しい。
大好きだー!!!!









にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


ひろば





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
こんなに長く感じる一ヶ月は
初めてかもしれないなぁ。

この一ヶ月ほんとに長かった。

実際もう半年位経ったのでは?
と思う位、あの朝の日を
遠く感じる。

ぶーりん。
元気にしてる?
走り回って楽しんでる?

ママは毎日さみしーよ。
毎日毎日会いたいって言ってるよ。

でももう泣いてないから
安心して虹の橋へいってね。

ぶーりんとずっと一緒にいるからね。

今日はチューリップを
買ってきたよ!!
まだ綺麗に咲いてないけど
四十九日頃には綺麗に咲くかな?



ぶーりん!!
かわいいぶーりん!!



甘えん坊のぶーりん!



寝る時ぶーりんがいないから
寒いよー!




大好きなぶーりん!
この愛情は天国までも届いてる?

ママはぶーりんが大好きで
仕方ないんだなって実感してるよ。

どうかママがそっちにいくまで
元気に走り回ってておくれ!!

でも早々と生まれ変わって…
一緒にいれると信じたい!!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


ひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]