忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その1、23の続きです。

*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡*゚+.。:;+.:;。+゚*♡


私は結構悩むことなく仕事も
学校も友達関係も恋人、結婚も
それなりに順調に人生を歩んできたと思う。

それが今回あまりに辛いつわりと
今までにないくらい依存する位
大切なぶーりんの死に
おかしくなりそうになった。

自分の弱さをすごく知る事になった。

今は順調に体調も回復して
少しのお出かけもできるようになって
子供を授かれたことをとっても
幸せにも思えるようになった。

くろまめとも良好な関係になってきて
一緒にゴロゴロしたり
カフェにいったりランにいったり
やんちゃでどうしようもないけど
可愛い。
笑顔がとても増えた!

この少し暗くなっていた時期に
思った事を載せる事で
誹謗中傷もあるかもしれない。

でも、どれくらいつらかったか
悲しかったか…弱いといわれたら
それまでだけど

毎日夜遅くまで家で1人。
身体は辛くて動けない。
そんな状態で私には十分すぎるくらい
キャパオーバーだった。

立ち直りつつあるいま、
今そばで無邪気な笑顔を振りまく
黒豆と
相変わらず優しくサポートしてくれる
夫を大切にして
新しく生まれる赤ちゃんと
楽しく過ごしていこうと思います。


なんだかまとまりもないですが…
自己満足日記なのでご了承を…





可愛い白菊が売ってたから
ぶーりんにプレゼント♫
この前夢で会えたぶーりんは
悲しい気持ちにならなかった。

こうやって日々悲しいことから
「幸せだった思い出」に
変わってくんだろうな。

もうすぐ三ヶ月。
まだそれだけしか経ってないのか…
もう一年位経った気がするなぁ。


ぶーりん!
ママは元気になってきたから
心配しないでね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは。
新しい家族を迎えたのですね。とてもうれしいです。
先日職場の人(外国人)とペットロス症候群?にならないためにもう一匹飼うべきか?といった話をしました。彼いわく、やはりもう1頭、2頭と飼えば先住犬の「スピリッツ」は2頭目、3頭目・・・と永遠に引き継がれるていくので淋しさは半減すると言うのです。私もそう思います。
今回、ぶーりんと黒豆ちゃんは重なることはありませんでしたが、動物には不思議な力がありますからね、ぶーりんの残り香やぶーりんと同じ生活環境などからきっと「スピリッツ」を引き継いでるはずです。
ぶーりんと大きく違うのであれば、それは「スピリッツ」を引き継ぎ「こんなことをしたい」とぶーりんが思っていたことを実行してるのかもしれませんね。
ちょび助のボス 2012/05/26(Sat) 編集
無題
>ちょび助のボスさん
ありがとうございます。
ぶーりんをあんなに好き好きいってたのに
新しい子なんてよく飼えるよねって
思う方もいるだろうなと思ってたので
そのような話を聞くと嬉しいです。
ぶーりんのことは変わらず毎日考えています。
新しく家族を迎えたからといって
思いが変わるわけではないですもんね。
くろまめはきっとぶーりんが我慢していたこと
全部のスピリッツを引き継いでいるのかも…
ぶーりんにやりすぎだよー!って
注意してもらいたいくらいです(笑)
ありがとうございました!!
me-ko URL 2012/05/26(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]