忍者ブログ
ぶーりんが虹の橋を渡った後に迎えたくろまめ。 ぶーりんと入れ替わるようにお腹に宿ったチビも無事に生まれて、賑やかになりました。
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
家族紹介
管理人 me-ko
大阪在住 主婦

長男 ぶーりん♂
2009.2.6-2012.2.12
パイド
先天性の病で天国へ。
優しい甘えん坊。

次男 くろまめ♂ 
2011.12.6-
ブリンドル
元気一杯のやんちゃ坊主

三男 チビ ♂
2012.10.23-
にんげん
最新コメント
[07/19 meko]
[07/07 fumi]
[04/21 meko]
[04/17 FBC事務局]
[04/17 ちゅんこ]
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日7時頃ぶーりんが虹の橋を
渡ってしまいました。

昨日の夜、お布団に入って
ママとパパの間でいつも通り寝てました。


明方5時までパパが見てた時には
お水も飲んでたし、寝てました。

それからママが起きた7時に
ぶーりんに手を伸ばしたら
様子が変で急いで人工呼吸したけど
もうダメでした。

まだ固まってなくて温かいから
ほんとに生きてるようでした。

鳴いたら絶対起きるので鳴いてなかったんだと思います。

寝た時の格好のまま
ほんとに今すぐ起き出しそうな感じ。

まだまだ生きて、最後は寝たきりになって介護になるのかなって考えてたのに。

この前獣医さんと、今後針治療してみますか?っていって、これからを
前向きに考えてたのに。

春には近場に旅行に行こうって計画してたのに。


先生もびっくりする位
苦しがった様子もなく、
嘔吐した様子もなかったので、
もがいた様子もなく、
寝たままの格好。
きっと動いたなら前足は
後ろに下がってただろうけど
前足は前にあった。
本当に寝たまま逝ったのかな。
大好きなお布団の中でパパとママに
挟まれてた状態で。

先生は
「若いけどまるで老衰のように
穏やかに逝ったんですね。
○○さん達はやれることたくさん
やってたから後悔することもないですよ。正直センターからの検査結果は
否定的なことしか書いてなかったのと
最近の前足の進行具合からいつそうなってもおかしくない状態ではあったんです。けど、東洋医学の方面から
針治療とかして可能性をみいだして
いこうって話した矢先で残念です。」

って。

やっぱりお医者さんは
間違ってなかったんだなー
短命宣告されたけど、
まだまだ大丈夫やと思ってた。

風邪も昨日の方がまだ調子良さそう
だったし熱も下がってきてたから
今日はもっと楽になるねって
思ってたのに…


今は時間もたって思い切り泣いて
少し落ち着きました。
ぶーりんはママに笑ってほしいよね。

ぶーりんは最後まで
本当にイイコでした。

今週はママが四連休。
土日も予定なし。
だったけど、先週は家にお客さんが
くる予定だったし、
来週はパパ出張だし、土曜日は
お友達ブヒちゃんに会いにいく予定でした。

ぶーりんはパパとママのいる時に
一緒にいる場所で眠ってくれて
本当にありがとう。

ぶーりんが家族になってくれて
本当によかった♡♡
とてもとてもたくさんの幸せを
ありがとう。感謝でいっぱい。


ほんとうにありがとう。

夜中1時頃の寝てる写真です



虹の橋を渡ってきっと
ぶーりんはたくさんたくさん
走ってるよね?
ぶーりん走るの早かったもんね♪
美味しいものなんでも食べてね♡

虹の橋を渡った写真↓





いつでも目が覚めそうな
可愛い顔だね♡

今は生活の所々で
あっもうしなくていいんだとか
これもいらないんだとか…
いちいち悲しい。


火曜日の朝、火葬します。


それまでずっと一緒だからね♡


もちろんこれからも心の中では
ずっとママとパパの子供だからね♡

次は生まれ変わって人間の子供で
ママとパパの所にくるの
待ってるからね♡

ずっと愛してる。ありがとう。




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
ひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ ひろば にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ぶーりんちゃん笑顔で旅立たれたんですね。
 パパとママの元から安心してそっと・・・
本当にお疲れ様でした。現世ではちょっぴりツライ病気だったけどパパとママの愛情を貰って暮らした日々はかけがえのないものでしょうね。
ぶーりんは魂となって側にいてますよ・・・
寂しいけど悲しいけど・・・ゆっくりゆっくり
元気になってください。
きっとまたパパとママの下へ帰ってくるので・・

 初めまして、いつもぶーりんちゃんを
拝見させていました。唐突にコメントさせて
頂いた事お許しください。

  
ぽんたの母 2012/02/12(Sun) 編集
無題
突然失礼します。ブログを拝見しながらぶーりんやme-koさんの幸せを祈っておりました。
かける言葉なんてないのは分かっておりますが・・・
ぶーりんはme-koさんたちと出会えて本当に嬉しかったでしょうね。お二人の夢を見たりしながら眠ってしまったんだ・・・
可愛いぶーりんを私もきっと忘れません。
2ブヒのママ 2012/02/12(Sun) 編集
無題
今、ぶーりんちゃんのブログを開けたら・・・。
はじめまして。ブーリンちゃんのブログをひろばに登録されてから毎日拝見しながら皆さんの幸せが続きますことをお祈りしておりました。
ぶーりんちゃんが虹の橋を渡ってしまわれたことを読んでコメントをいれずにはいられませんでした。突然の事、申し訳ありません。
ぶーりんちゃんはパパとママの愛情をたくさんもらって、そんなやさしいパパとママのそばで旅立つことができて幸せだったと思います。寝顔がとても安らかで・・・
きっとお空からパパとママの幸せを願っていることと思います。
私もぶーりんちゃんのこと忘れません。
fumi 2012/02/12(Sun) 編集
無題
信じられないです。
でも、苦しまないで逝けたのですね。
ブログのぶーりんちゃんは、いつも幸せそうなお顔でした。
わたし、一目でぶーりんちゃんの大ファンになりましたよ。
あ、涙とまらないです。
ぶーりんちゃんは、me-koさんの愛情いっぱいもらって幸せいっぱいで旅立ったと思いますよ。

Beko URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
びっくりして、思わず声をあげてしまいました。
ママさんの気持ちを思うと、とても辛くて残念です。
やっと会えたはなの兄弟だったのに、まだまだ
ずっとブログで会いたかったです。

でも、がんばってお誕生日も迎えて、パパとママに親孝行して、旅立ったんですね。
パパとママに愛されて、間違いなくぶーりん君は幸せでしたね。
きっと今頃は、痛いことも苦しいこともなくて、広い所を思いっきり走り回っておやつをたくさん食べていますね。

ぶーりん君、ありがとう。
ゆっくり眠ってね。

ママさん、今はかける言葉も思いつきませんが、元気出してくださいね。
だんぶる URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
とても信じられません(涙)
風邪が治ったかな?ってブログを覗いて驚きました。

暖かくなったら、ぶーりんちゃんとお会いしたいな~って密かに考えていました。
それも叶わぬ夢となりました・・・

でも苦しまずに眠るように旅立てたのが
せめてもの救いです。

ままさんは頑張りましたよ!
ぶーりんちゃんもきっと幸せだったと思います。

ほんとうに信じられませんが
ぶーりんちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

寂しいねぇ~(泣)
パオママ URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
びっくりしました
せっかくこれから一緒に楽しく過ごそうと思っていたのですが…
何て言葉をおかけしようか…
最後は苦しまなかったんですね
パパさん、ママさん寂しくなりますね
きっと虹の橋を渡って、たくさん走りまわってお友達と遊んでいますよ。
気の利いたお言葉はかけられなくてスミマセン
さくたん URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
ぶーりんちゃんのブログがひろばに登録されてからずっと読ませていただいていました。このところ風邪で食欲がないようでしたのでおススメの栄養剤をコメントしようと思っていたところでした。
ママ&パパさんのぎゅっと詰まった愛情たっぷりの犬生だったと思います。ぶーりんちゃんが虹の橋で穏やかに過ごされることをお祈りしています。
dada 2012/02/12(Sun) 編集
無題
お昼、空の病院へ向かう車の中で、悲しいお知らせを見ました。
運転中のパパに読みながら、何度も声が詰まって前も涙でぼやけて見えませんでした。
読み終わって、パパの方を見ると、パパも涙が溢れて、鼻が真っ赤でした。
読んでる途中、何度も、私の涙声に反応したのか、空も滅多に出さないか細い声で、キュンキュン泣いていました。
安らかに、大好きなパパとママの間で、そっと眠るように旅だったぶ―りんちゃん。
幸せだっただろうなぁ・・・
最初にコメント入れる時、この時を受け止める覚悟で入れないといけないと思って、何度か躊躇しましたが、こうして短い時間ではありましたが、ぶーりんちゃんの生きた証しを一緒に見せてもらえる事が出来て、よかったと心より思います。
ぶーりんちゃん、精一杯頑張ったね。
嬉しかったね。
パパとママの子でよかったね。
淋しいけど、本当にありがとう。
時々でいいから、夢でも出てきてあげてね。
本当なら、大阪まで飛んでいきたいくらいですが、横浜より心よりご冥福をお祈り致します。
me-koさん、気ぃ張らないで、いっぱい泣いていっぱいナデナデして、出来たら私の分もナデナデしてくださると嬉しいです。
ぶーりんちゃん、本当にありがとう!
空太郎まま URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
ご愁傷様です。
今年に入ってからこのブログをよく拝見させてもらっていました。
ぶーりんが幸せなワンコだった事は間違いありません。
ご冥福をお祈りします。
ワンサ 2012/02/12(Sun) 編集
無題
ホントに信じられません!
昼休みにぶーりんちゃんのお顔を見ようと、
ブログにお邪魔したら、悲しいお知らせで・・・

なんとコメントしたら良いのか、言葉が浮かばず、
ただただ涙でした。

今、ゆっくりと読み返し、ぶーりんちゃんの寝顔を見ていたらまたまた涙が出てきました。

私なんて、最近ブログにお邪魔するようになった新参ものですから、何もコメントする資格はないですけど、
虹の橋を渡っちゃった後のぶーりんちゃんの寝顔が
とっても満足そうで、短かったけど幸せだったんだなぁって思います!

初めから感じてたんですが、パパさんもママさんも、そしてぶーりんちゃんも、みんながお互いを思いやるとっても良い家族だなぁと思いました。

ゆっくり元気になってくださいね!
こたママ 2012/02/12(Sun) 編集
ご冥福をお祈りします
初めて、コメントさせていただきます。
ずっと、ひろばから拝見させていただいていました。

苦しまずに旅立ったのは、幸いだったのかも知れませんね。
とても悲しいけれど、多分幸せに暮らしていたから、ぶーりんちゃんも納得して逝ったのではないでしょうか?

いっぱい悲しんで、泣いて、また元気になってブログ書いて下さいね・・・。








くうたのママ URL 2012/02/12(Sun) 編集
無題
はじめまして。
お気に入りに登録してずっと見てました。
それだけに自分ちの子と同じくらいの感情移入してたのでものすごくショックです。
今は悲しくて上手いことが言えませんが、ぶーりんもママもパパもすごく頑張ってるな、といつも思ってました。吠えるからとかトイレを覚えないといった理由で捨てる人がいる中、この家に来たぶーりんはとても幸せですね。
ご冥福を祈ります。
ちょび助のボス 2012/02/12(Sun) 編集
無題
今 ブログ見てビックリしました。
ぶーりんちゃん 虹の橋渡っちゃったんですね…。
写真、 本当に今にも起きてきそうな安らかな顔してますね。

短い犬生だったけど、ぶーりんちゃんは世界一の幸せ犬ですよ。

me-koさん 時間はかかるだろうけど早く元気になって下さいね。


無題
はじめまして。
ぶーりんちゃんの病気が少しでもよくなるように願いながら、いつもブログ拝見させたもらってました。
パパさん、ママさんのあふれんばかりの愛情を文章を通して、いつも感じて温かい気持ちにさせて頂いていました。
ぶーりんちゃん、最後までがんばったんですね。きっと今まで本当に大切に大切に育ててくれたご両親に心配させないように、静かに息を引き取ったんですね。
ぶーりんちゃん、きっとパパさんとママさんが来るまで虹の橋のたもとでみんなと遊びながら、待ってくれてると、思います。
本当にお辛いとは思いますが、お体に気をつけてください。
らむママ 2012/02/12(Sun) 編集
無題
はじめまして…が、この記事のコメントで残念に思います。
ワタシさんから伺って、密かにブログにお邪魔しておりました。

ノエルと同じ病気のぶーりんちゃん。
治らない病気と知ってどんな思いでおられるかと、
案じておりました。
ぶーりんちゃんは可愛くて、愛情いっぱいもらっている様子、微笑ましく見せてもらっていました。

急すぎますね。
でも、苦しくことが少なくて、それだけはよかたのかな?
よかったなんてこと、ないでしょうけど‥
いつまでも一緒にいたい気持ち、同じでしたから。

今までしてきた沢山のことがなくなって、
心と体がついていけないような状態になるかもしれません。
お体、気をつけてくださいね。
これからも、ぶーりんちゃんは傍で寄り添っていてくれると思いますよ。
ぶーりんちゃんのご冥福をお祈りいたします。
noe URL 2012/02/13(Mon) 編集
無題
残念です。
可愛い姿をこれからまだまだ見られると思っていたのに。
病気が発現して1年ほどですか。
ぶーりんちゃんも
ご家族もよく頑張られましたね。
ママさんの所だったから
3歳までも生きてこれたのではと思います。
ぶーりんちゃんのゴールは
ママさんとパパさんの暖かい場所だった。
嗅ぎなれた匂いの中だったんですね。
私も悼ませていただきます。
ちゃんと生きたこと、憶えておきます。


ちゅんこ URL 2012/02/13(Mon) 編集
無題
ぶーりんさんは寝ているようですね。
いつも穏やかな姿での写真を見ていましたので、
なんだか、本当に寝ているようにしか見えないです。とても個性的なぶーりんさんにいつも癒されていました(読み逃げしてスイマセン)。

ぶーりんさん、お星様になっても、ラブリーなぶーりんさんでいてくれると思います。
なんだか言葉が思いつかないですが、福岡から、いつもぶーりんさんに元気もらっていました。ありがとうございます。ぶーりんさんの事は忘れません!!
ゴンタタ 2012/02/13(Mon) 編集
ぶーりんちゃんのご冥福をお祈りします
はじめましてなのに、突然失礼します。
ぶーりんちゃんのご冥福をお祈りします。

いろんな方のブログを見せて頂く中で、健康に生まれてきても、幸せな生活を送れない子、飼い主の勝手で不幸になってしまう子など、いろんな子がいる中で、ぶーりんちゃんはパパ、ママの愛に包まれ幸せに生活している様子が伝わって来ました。
面識もないのに失礼ですが、とってもあたたかいブログだなあと思って勝手に親近感を感じておりました。
ぶーりんちゃんの穏やかで優しいお顔を見て安心しています。

私もずっとぶーりんちゃんのこと忘れません。
いつも元気と勇気をもらっていました。
本当にありがとうございます。


ルル 2012/02/13(Mon) 編集
残念です。
初めまして。
突然失礼します。
私たちも、昨年末、子供を闘病のうえ、亡くしました。
お気持ちお察しいたします。
計り知れぬ虚無感と、悲しみが、これから襲ってくると思いますが、耐えようとせず。思う存分泣いて下さいね。泣いて泣いて。それが、ぷーりんちゃんへの供養です。
マツケン URL 2012/02/13(Mon) 編集
無題
なんてことでしょう・・・
せっかくお知り合になれたとおもったのに・・・
言葉がみつかりません・・・(涙)

ぷーりんちゃんは幸せだったよね・・・
やさしいパパとママの間で暖かかったよね・・・
どうぞお身体を大切になさってくださいね…心配です。

ぷーりんちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
はなっぺ 2012/02/13(Mon) 編集
無題
>ぼんたの母さん
ありがとうございました。
ずっとぶーりんは私達のそばにいて
見守ってくれてるとしんじています^^
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>2ブヒのままさん
>fumiさん
ブーリンのこと忘れませんといってくださり
ありがとうございました。
コメントみて涙涙でした。
人の心から忘れられない限り
ぶーりんは永遠に生きられますからね♪
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>Bekoさん
ぶーりんの独特の可愛さをわかってくれて
うれしいです♪
元気な子より表情は豊かではなかったけど
ぶーりん独特の可愛さにメロメロでした。
いつも心配してくださりありがとうございました
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>だんぶるさん
ぶーりんの分もたぁくさん
はなちゃんには長生きしてもらわないと
いけませんね^^
ぶーりんとは短くとも密度の濃い時間を
たんまり過ごせたのでよかったと思います。
病気だからこそここまで一緒にいることに
なったので、もしかしたらぶーりんは
その為に生まれて私たちの所に
甘えにきたのかも♪
とっても計算高い甘え上手だったので^^
とっても親孝行な息子でした。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>パオママさん
パオママさんには本当に色々協力してもらい
感謝です。
ありがとうございました。
私も会えたらなと思っていました。
とても残念ですがブーリンは幸せだったと
信じて前を向きます♪
ありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>さくたんさん
せっかくお洋服作りしていこうと思った矢先で本当に残念でなりません。
でも、ママとパパが着古したシャツで
ボロボロな所もあるけど何とか作った
ロンTを着せて旅立たせることができました。
色々と本当にありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>dadaさん
いつも見て頂いてたなんてありがとうございます。いろんな方がぶーりんを思ってくれてるなんてとってもあり難くうれしい限りです。
きっとぶーりんも喜んでいます♪
ありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>空ままさん
空ままさんには本当にお世話になりました。
いつも空君同様に心配してくださり
お祈りしてくださりありがとうございました。
きっとそれが届いて3歳の誕生日を過ごせたんだと思います。それと、最後の日には風邪が落ち着いてスヤスヤ寝れたのもきっと色んな人がぶーりんを見ていてくれたから。
本当にありがとうございました。
空パパさんとママさんの涙は
きっとぶーりんに届いていると思います。
きっと喜んでいます。空ママさんの分も
最後までたくさんチューしてたくさんいい子いい子しました^^
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>ワンサさん
ありがとうございます。
そう思って頂けるってことは
ぶーりん幸せだったかな。。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>こたママさん
ぶーりんに涙してくださりありがとうございます。我が家は自分でいうのもなんですが
とってもいい空気が流れている温かい家庭です。
それもぶーりんが作ってくれたもの。
今後ぶーりんがいなくてもそれを続けていけるようにしないとぶーりんが悲しみますね!
いつもコメントありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>くうたのママさん
ありがとうございます。
こんなに悲しいのは人生初めてです。
今まで家族で育てた子はいたけど
ここまで自分で可愛がった子は初めてだったので。
もうかなりワンワン泣いて喉も痛いし
顔もパンパンひどいものですが
今は少し前向きになっています。
ぶーりんが安らかにママとパパのお布団で
眠ってくれたお陰です。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>ちょび助のボスさん
自分の子のように感情移入して
ぶーりんを思って頂き
ありがとうございます。
ぶーりんはたくさんの人に思われて本当に幸せですね。

ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>チップ&ポップの母さん
ブーリンは幸せだった。
こういわれると本当にありがたいです。
不自由なことばかりだったぶーりんに
少しでも多くの幸せな気分を
あげたい一心で過ごしていましたから。
色々と気にかけてくださりありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>らむままさん
絶対にぶーりんはママとパパを
首をながーくして待ってると思います。
だってぶーりんはワンコギライの
甘えん坊でしたから。
ぶーりんのことを思ってくれていた方が
こんなにいてぶーりんは幸せ者だなって思います。
ありがとうございました。
私は前向きにいきますのでちゃんとご飯もたべます!
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>noeさん
ノエルちゃんとは少し症状が違うから
もしかしたら違うかな?
五歳位まではいけるんじゃないかなって
思ってましたが、昔からつらいとか痛いを
表に出さない子だったのでもしかしたら
少し前からその時は近づいていたのかも
しれません。
ノエルちゃんも大変がんばって天国に
いきましたよね。
ぶーりんもきっと天国に行ってるとおもいます。
今までやってきたことがすべて無くなって
すごい虚無感に包まれていますが、
なんとか乗り越えなければと思います。
生活のすべてがぶーりんでつらいけど
しっかりしないといけませんもんね!
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>ちゅんこさん
ぶーりんへの短歌ありがとうございました。
涙しました。
今まで色々気にかけて頂き
ありがとうございました。
また改めてブログへお返事させて頂きますね!
一緒に前向きにいきましょう!
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>ゴンタタさん
いつも見てくれてたんですね^^
ありがとうございます。
ぶーりんは寝てるときのいつもの
ブーリンのままなので
最後の最後までとっても可愛かったです。
亡くなってから2日間お家でお別れしましたが鳴き声や鼻息の声が聞こえるような気がして息を吹き返した??って何度も思うくらい
寝たままのぶーりんでした。
きっとぶーりんはずっとラブリーで可愛いです笑。最後までずーっと親ばかです。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>ルルさん
とってもうれしい言葉をありがとうございました。とてもうれしいです。
色んな不幸な動物がいる中、ぶーりんももし
違うお家にいってたら飼育放棄されてたかもしれません。
本当に我が家に来てくれてよかった。
お世話の苦労より遥かに多いたくさんの幸せを私たちはもらいました。
もし、同じ病気をもってまたぶーりんが生まれてくるなら短い犬生とわかっていても
もう一度過ごしたいくらいです。
私たちのブログをそのように感じてくれて
ありがとうございました。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>マツケンさん
ヒョードル君も旅立っていったのですね。
とっても可愛いですね^^
わが子を失うのはとてもつらいですね。
大人ながらに子供みたいにワンワン泣いて
喉が痛いくらいですが泣いて泣いて
少しすっきろしました。
やりきった感満載です。
あっちでヒョードル君とも仲良く
遊んでくれるといいんですが♪
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
無題
>はなっぺさん
ご心配有難うございます。
でも私たちは大丈夫です。
散々ないてワンワンないて
少しスッキリしました。
それに元気で笑ってないと
ブーリンが悲しみますし♪
たまにはまだ泣いちゃいますけど
前を向いていきます。
ぶーまま 2012/02/14(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © いつでもそばに〜'll Never forget my angel〜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]